10/13 暮らし--->膝痛を自力で治す を追加

トンボの羽化が始まった 今年のトンボ達

庭の生き物達
dav

寒い冬を無事越冬出来たヤゴが次々と羽化し始めた。ビオトープの周りの木にまだ羽が乾いてないトンボがぶら下がっている。羽がテラテラ光っている。このようにじっと葉っぱや枝に掴まってしばらくいる。このトンボは恐らくサナエトンボの類かとヤマケイポケットガイド「水辺の昆虫」見ながら思う。こうして幸運な一匹が大空に飛び立っていく。我が家の初夏の風物詩だ。しかしこれで終わりではなく、今度はうちで巣立ったトンボかはたまたどこか他所から来るのか、卵を産みにこのビオトープにやってくる。縄張り意識の強いトンボ達はビオトープの周りを牽制しあいながら過ごす。いっと最初に自分の縄張りにしたトンボがビオトープの真ん中に陣取っているのを見るのはなかなか楽しいものである。

塩辛トンボ

縄張り意識が強い塩辛トンボ。毎年ビオトープで見張り番をしている。この習性は引き継がれていく。冬の糸トンボはこちらから。

糸トンボ
冬の糸トンボ
蜻蛉達の中でもひときわ繊細。でも成体での越冬が出来るなんてすごい。貴重な冬の糸トンボを撮影しました。
アキアカネ未成熟

まだ未成熟の黄色いアキアカネ。夏の暑さが苦手らしいがうちの庭にずっといてビオトープで産卵する。一昨日別の種類サナエトンボが小さな瓶にもう産卵していた。

トンボの産卵動画はこちらから 

トンボの産卵動画
我が家のビオトープで塩辛トンボの産卵行動に出くわした。雄と雌で色が全く違うのが不思議。

ビオトープの作り方はこちらから。

ビオトープを自作 庭に生き物を呼ぼう
ビオトープの作り方と訪れる生き物達

タイトルとURLをコピーしました