ご訪問ありがとうございます     9/30 庭の生き物達…>アオダイショウの捕獲 9/27 植物達 …>筆柿を追加 9/23 庭の生き物達 …>オニヤンマのヤゴを追加 9/22 猫と暮らす----->鳴けない猫を追加

アオダイショウの捕獲

庭の生き物達
dav

先日窓の掃除をしていたときの事。その窓は台所の腰高窓で外には薪棚があり、それに屋根が乗っている。真剣に拭いていたので全く気付かずふと見たらその屋根に蛇がいた。しかもすぐ脇に。獲物は私?まだ幼い蛇でヤマカガシではなく、模様からマムシ?と思ったが長いので恐らく違う。とりあえず庭からお暇してもらわないと困る。で捕獲の為、火バサミを両手に薪棚脇にそっと忍び寄った。ちょっと捕まえにくい所にいる。火バサミで摑もうとトライしたが、気づかれて向こう側に落ちた?逃げられた。しかも薪棚の下に行ってしまったのだ。落ちたであろう周辺を探したが奴さんも捕まリたくないだろうから出てこない。仕方なくその場は諦めた。その日はヤマカガシの大きいのがズルズルしてるのを見かけたし蛇の日だ。庭にマムシみたいなのがいること自体、草むしりや落ち葉拾いなどやるのに嫌でしょうがない。そんな事はすっかり忘れた数日後、庭の下草類を切っていて徐々に進んでいってふと見上げたら、何と百日紅の二股の所にこの間の蛇がだらんと寝ているのだ。百日紅だから滑るだろうになんて嘘だ、蛇は全然簡単に登ってしまうのだ。また火バサミを両手にそっと近づいた。捕まえにくい所にぶら下がっている。二本同時でトライしたが暴れられてしまい一本しか掴めず格闘の末、蛇は地面に落ちてしまった。暴れた時、仰向けになった、腹が青白い、何だアオダイショウだったのだ。道理で木登りが得意な訳だ。でも今度こそはこっちも執念だ。すかさず上手いところを挟み何とか捕まえた。両手に火バサミ、蛇を捕まえて。何たる姿だろうか、でも真剣。そのまま田圃まで運んで、さよならしました。やれやれ、マムシじゃなくて良かった。最近家人が留守にしていて庭の管理は当然わたしに。一昨日はジューンベリーに5センチくらいのアメリカシロヒトリが20匹ほどいたのを脚立の天辺をまたいでビニール袋と火バサミを持ち、捕殺した。今日は蛇捕まえだしツイてない。とりあえず庭から蛇を一匹追い出したので良しとするか。

タイトルとURLをコピーしました