ご訪問ありがとうございます   4/12 庭の生き物達--->糸トンボの羽化を追加

猫侵入防止柵

猫と暮らす
dav

うちにはちょっとした大きさの物(縦2.5横2メートル)がありダンボールで梱包されている。皆(猫様達)と共有スペースに立て掛けて置かれている為、すっかり遊び場になっている。隣の部屋から勢いよく走ってきて一気に天辺まで登ってパリバリパリっと爪研ぎなど、楽しくてしょうがない。もちろんダンボールが立て掛けてあるので下のほうは皆でスプレー(オシッコ)をしている。ダンボールを二重三重にして年中換えているがきりがない。しかも見た目に汚らしい。もうこんなんで数年過ぎてしまった。そこで、最近は突っ張りポールとメッシュパネルで工作するのが得意になったので、このダンボールを覆うことにした。横80センチのメッシュパネルはダイソーで200円のもので我慢。16枚使用。こんな感じのを作ってみた。

下のほうはトイレシートを養生テープで留めた。この発想で部屋の角を利用して収納とか入られては困る所に設置してみるのもいいかも。実はうちには台所にピアノがありいつも皆が走って乗ったり自由にしている。そのうちウンコやオシッコをするようになった。ダンボールを敷いたり、新聞紙やトイレシートを敷いたり色々したが効果なく、大きな厚めのビニールで覆うことにした。この切り売りのビニールはジョイフル本田に売られている。横1.6縦2.3メートルのを覆う。約5000円かかった。カインズにはない。でもビニールは通気が悪いのが難点。以前調律師の方がグランドピアノの折り畳み部分にオシッコをされて下にいってしまったのを弦を外して綺麗にしたことがあると仰ってた。幾らかかるのだろうか。とりあえず今はビニールだが今度ピアノと自分を閉じ込める柵を作ろうかと思う。リフォームするより安いかな。猫と暮らすには知恵が必要。

これは以前作った本棚上を囲ったもの。後ろには大きな画板が数枚入っており横も囲った形に。

猫侵入防止扉はこちらから

猫侵入防止扉をDIYで安くサイズ自在に作りました
突っ張りポールとメッシュパネルで猫侵入防止柵を作ってみた。予算は3000円
タイトルとURLをコピーしました